2014年02月02日

freetelが気になる

freetelというローエンドなスマートフォンがあります。公式HPはここ
CPUはシングルコア、ROM,RAMは512MB、画面が3.5インチのHVGA(480x320)、通信は3Gだけどプラスエリアには未対応、本体のみの価格が12,800円、SIMフリーでb-mobileの「電話SIMフリーdate」とセットで+1000円の13,800円、、、
と、まぁ、普通にローエンドなんだけど、ちっちゃいし、生活圏でプラスエリアが必要ない場合には良い選択だと思います。

で、ここの社長さんのブログのコメントで、次の機種の話がちょっと載っていて、LTEに対応するみたい。値段が倍になるみたいだけど、しょうがないのかな。
そのコメントに出てくるN9500というモデルはハイエンド機のようです。5インチ画面のモデルは、デカイからいらないかなぁ。電池の持ちも良くないだろうし。

まぁ、スマートフォンのモデルについては、好き勝手を書いていますが、VoLTEが普及するまではLTEっていらないし、本当はちっこくてキーボード付きのモデルがほしいのですが、多分、出てこないだろうし、当面は、このfreetelみたいなローエンドモデルで十分だと思います。

posted by かずくん at 07:04| Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

今更Nexus5(^_^;)

今更感が大きいですが、Nexus5は、ドコモのプラスエリアに対応しています。また、Google Playでも16GB版と32GB版の、おのおの白と黒の機種が販売されています。16GB版が39,800円で、32GB版が44,800円です。
いやー、Google Playでも売っているとは、気づくのが遅かったです。

それから、Nexus 専用ワイヤレス充電器を使えます。これはGoogle Playから5,480円で販売されています。
今、auのVEGAというスマートフォンを使っていますが、この充電台の出来があまり良くなくて、度々充電不良を起こすので、充電の状態を時々確認する必要があって、少し手間です。
また、Kindle Fire HDは、充電端子にコネクタを接続するので、その部分が傷んできそうで、少し気になります。

そこ行くと、Nexus5,7はワイヤレス充電に対応しているので、非常に魅力的です。
まぁ、Nexus5が画面が5インチサイズでかなりデカイのがイマイチなんですが。。。
posted by かずくん at 21:59| Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

iPhone5s,5cに絡んだ話

mixiのこの記事に対してつぶやいたお題3つ。
--- 「iPhone 5s/5c」の料金を比較! 機種変更で一番安いキャリアは? http://mixi.at/aeLmtWa

1.どれを見ても、高い!!実質0円って、本当に利用者をバカにした制度と思います。データ通信量を1GB単位ぐらいに絞った、ひと月の利用料金が1000円ぐらいのプランが出来るはず。
2.iPhone5s,5cの端末価格がおかしい。特にドコモ。アメリカでは、5sで550ドルなのでドコモの価格設定はその2倍。月々の割引額を大きく見せて、自分のところの値引きがいかに大きいかアピールしているんだろうけど、バカみたい。
3.ソフトバンクもauも、1万円キャッシュバックなんてやるつもりなら、最初から1万円低い価格設定にすべきでしょう。何でもかんでも値引きで客の気を引こうとしていて、商売が下手。

以上、怒りの3連発でした。(^^ゞ
posted by かずくん at 12:48| Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。