2011年09月08日

うちの猫様のご紹介

そういえば、うちの猫様を紹介していなかったですね。
少し前の写真ですが、美人なのが良くおわかりいただけると思います。

Pooh-20061028.jpg

名前は、プーコ、8才で美人な女の子(おばさんとも言う)です。写真ではちょっと分からないけど、尻尾が長くてそれは綺麗なんですよ。ちょっと、先っぽが曲がってますが、まぁ、ご愛敬と言うことで。
出身は、由緒正しい野良で、6ヶ月頃に保護親さんから里子として引き取ったのでした。

近頃は、ぼくにくっついて回って、朝ははよから起こされるし、ご飯は要求されるし、なでてもいいよといわんばかりに目の前でゴロンするし、無視してるとプンッと怒ってどっかに行っちゃうし、とまぁ、可愛い子です。
ラベル:プーコ
posted by かずくん at 20:25| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

猫のお世話に使うグッズ(その2)

うちでは、猫のプーちゃんに、ドライフードとウェットフードを食べさせていますが、オシッコに砂が出来る体質なので、療法食のドライフードがメインのご飯です。そして、嗜好性を高めるために魚風味のドライフードを少し混ぜています。ついでに、オカカをトッピングしてプーちゃんのご飯のできあがりです。

ウェットフードについては、余り食べないので少しだけ追加するようにしています。ただ、今の時期は、傷みやすいのでウェットフードは与えていません。

ドライフードは、大袋から一週間分位を密閉容器に移して、そこからカップですくって食器に分けるようにしています。密閉容器が空になるたびに、大袋からドライフードを密閉容器に移すのですが、ドライフードの油分が密閉容器の内側とカップに付着するので、その油分を落としてから、新しくドライフードを移すようにしています。

そのとき、洗剤で密閉容器とカップを洗うのではなくて、「超電水クリーンシュシュ」という電解アルカリイオン水を使っています。この「超電水クリーンシュシュ」を使うと綺麗に油分を除去できますし、洗剤の残留分がフードに移らないので、安心です。

「超電水クリーンシュシュ」500mlスプレータイプと詰め替え用1000mlに、お得な詰め替え用4L。



また、この「超電水クリーンシュシュ」は、洗浄・除菌・抗菌・消臭の効果があるので、油汚れを落とすだけでないく、他の汚れ落としの用途にも色々と使えるので、お奨めです。

続きを読む
ラベル:
posted by かずくん at 13:52| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

猫のお世話に使うグッズ

猫と言えば、毛玉を時々吐くことが知られていますが、うちのプーちゃんは、毛玉がなくてもご飯を吐きます。
そのときのお掃除には、洗剤類を使わずに、ドクターパオという殺菌剤(除菌水)を使っています。

こちらは、スプレータイプ。


こちらは、詰め替え用のタンク。2倍濃縮なので、お得です。


このドクターパオは、殺菌効果があり、その後は水に戻ってくれるので、後拭きが楽で非常に使いやすく、お奨めできます。

猫って、自分の吐いた後のにおいが気になるらしくて、しばらくにおいを気にしてかぎ回ったりしますが、そのときに万一なめてしまっても、ドクターパオでしたら残留物が水ですので、安心です。

続きを読む
posted by かずくん at 16:17| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。