2013年09月27日

久しぶりの自作PC

5年ぶりぐらいに、新しくPCを組むことにしました。まぁ、色々あって、どうしても作りたくなったので。
パーツは、次の通り。例によって、アマゾンで揃えました。



CPUはHaswellの省電力タイプのCore i3です。TDWが35W! 今年の夏は、暑すぎて酷い目にあったので、少しでも発熱量が小さいものと考えて選びました。グラフィックはCPUオンチップで行きます。
マザーボードは、Haswell対応のH81チップセットの安いやつです。フォームファクタはmini-ITX。ASROCKって知らないうちに、メジャーになったんですね。
メモリは、4GBx2の計8GBです。
OSは、とりあえず、Win8の64ビット版にしてみました。
ケースは、キューブタイプでmini-ITXで300Wの電源付き。
SSDは256GBをおごってみました。
ほかは、今使っているPCのドライブを組み込むつもりです。DVD-ROMドライブと、500GBと2TBのHDD。HDDはどちらもSATA2かな?主目的はページメモリ置き場と、ライブラリ用です。
このケース、小さくていいのですが、光学ドライブとHDDを2台載せたらSSDを載せる場所がありません。でも、SSDって振動に強くて発熱しないので、厚手の両面テープでケースの内側かHDDに貼り付ける予定です。
アマゾンなので、CFD販売扱いの製品は、品揃えが豊富みたいです。まぁ、いいんじゃないでしょうか。(^^)
posted by かずくん at 21:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。