2011年10月20日

BlackBerry Bold 9900はどう変わる?変わらない?

RIMの東アジア担当の副社長さん(ウェイドさん)が、BBB9900についてプレゼンをしたらしいのですが、そのインタビュー記事がケータイ Watchに掲載されています。
その中で面白いと思ったのは、個別インタビューに答えたときのコメントで、『RIMが重視する投資の方向として「個々の市場をより良く理解すること」を挙げた。その重視する市場に日本も含む』というところですね。日本の市場をよりよく理解すると、何が出てくるんでしょうか。ガラスマというかNTTドコモお得意のオサイフ機能とか、防水とかですかねぇ。
ただ、日本市場に対して特別なモデルは用意しないと言うことなので、RIMが提供する端末自体のことになりそうですが、グローバルに必要とされる機能というとどんな機能なんでしょ。
まぁ、来年にNTTドコモから発売されるBBB9900は、現状の機能にとどまるというところでしょうか。変わらないんでしょうねぇ。

(追記有り)週刊アスキープラスの竹子さんが、BBB9900に関連する記事を何本か続けて書かれたようですので注目です。先ほど紹介したプレゼンの記事も書いていらっしゃいます。
ラベル:BBB9900
posted by かずくん at 22:40| Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。