2013年08月13日

Kindle fire HD 文鎮化からの復帰

Kindle fire HDですが、リカバリーをいじっていたら、文鎮に。(^_^;)
何とかfastboot して、システムを回復させました。備えあれば憂いなし、の格言通りですね。
この時に使ったのが、ファクトリーケーブルです。

ということで、Kindle fire HD "7をいじり倒すなら、転ばぬ先の杖として、ファクトリーケーブルを入手しておくと、助かります。僕の場合は、これで、文鎮化から抜け出せました。
ファクトリーケーブルは、
http://blog.livedoor.jp/takoyaki4610-ebook/archives/26744442.html
このページを参考にして、購入しました。

で、今は、Unofficial CM10.1をインストールして、ちまちまと弄っています。壁紙をなんとかしたかったので。
ただ、Amazonの登録から外れたままだと、KPWで購入した書籍を利用できないので、なんとかしたいんですけどねぇ。。自炊本はいいのですが。。
なんとかなるのかな?(^_^;)

Unofficial CM10.1のことは、次のページを参考にしました。
http://www.degi.saloon.jp/archives/13443.html
このカスタムロムを提供している作者のxda-developerのページは、必読です。
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2245335

自力で何とかできない人は、いじんないほうがいいですよ。
そのままでも使いやすいと思うし。
タグ:Kindel fire HD
posted by かずくん at 15:33| Comment(0) | KFHD7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kinology2をインストール

 Kindle fire HD 7"は、無事に、ルートを取ったあと、カスタムロムをインストールして、元気に《今のところは》動いています。
 最新のシステム7.4.3(だったかな?)は、一筋縄ではいかないようで、1つ前の7.3.1(だったかな?)にシステムを戻してから、カスタムロムのファイルをインストールするという手順になっているようで、丁寧な案内があって、助かりました。
インストールしたのは、Kinologyというカスタムロムです。見た目に変わっていないので、違いが分かりにくいですが、起動時のスプラッシュ画面が変わっていて、それで分かる程度です。
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2163135
posted by かずくん at 15:29| Comment(0) | KFHD7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kindle fire HDをroot化する

Kindle fire HD 7"のゴニョゴニョの方法は、いつもお世話になりますxda-developersの、次の該当アーティクルを参考にします。
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2271909

日本語のページは、ルート権限を取得する件については、こちらを参考にしました。
http://250gt.cocolog-nifty.com/jiyucho/2013/01/kindle-fire-hdr.html
ただ、ルート化に使うツールのRoot_with_Restore_by_Bin4ry_V30(V31)って、途中で意味のないエラーログを吐くんですよねぇ。ダミーのエラーログだということにしばらく気づかずに、3回ぐらい同じ作業を繰り返しました。ちゃんと、アプリにsuperuserが登録されているかどうかを確認すればよかったんですが、Kindle fire HDのホーム画面って、未だ、意味不明なので見落としていました。
やっぱ、Kindle fire HDのデフォルトのホームは使いにくいよー。(T_T)
まー、慣れちゃえばいいんですけど。
タグ:Kindle Fire HD
posted by かずくん at 15:27| Comment(0) | KFHD7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kindle fire HD "7のこと

facebookでは、
「Kindle Fire HDは、メディアプレイヤーとして使うつもりです。(^^)
特に、root化する予定はないです。
うーん、ほんとうかな」
と言っていましたが、すぐにいじり出してしまって、root化、カスタムロムのインストールなど、まー、いつもの状態になってしまいました。
facebookでは、自分の発言が散逸してしまうので、こちらでもまとめることにしました。
覚書的にも使えるし。
ということで、何回かに分けて書きます。
タグ:Kindle Fire HD
posted by かずくん at 15:23| Comment(0) | KFHD7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする