2012年10月27日

dell streak 001DLをカスタムROM化

先日、楽天オークションで手に入れたdell streak 001DLにカスタムROMを導入しました。最初のシステムがなんか不安定だったので、どうにかなるかもしれないと思い立ち、暇だったこともあり、参考ページの手順を確認しながら、作業を進めました。
参考にしたページは、ここです。
Dell Streak 001DL メモ書き:http://www.usamimi.info/~saha/dell_streak/
ただ、root化するために使ったアプリは、GingerBreakではなくて、SuperOneClickです。また、参考ページの「すてっぷさん」の下の方に書かれているファイルをダウンロードできなかったので、その部分は、
http://d.hatena.ne.jp/goriponsoft/20110903/1315021644
の手順6を参考に作業しました。
リカバリーは、StreakModのままで、標準には戻らなかったようです。
それで、勢いで、LongHorn2.9.3というカスタムROMを入れてみたところ、こちらも問題なくインストールできました。ちゃんと動いているように見えました。
ただ、最初のカスタムROMもLongHorn2.9.3も、どちらも自動的に時刻合わせができないようでしたので、時刻合わせのアプリをインストールして、時刻合わせしました。これは、ときどき動かそうとおもいます。
基本的に、動画を観賞するのと青空文庫形式ファイルを読むために使っていますので、現状で、十分です。安定して動いてくれたらそれで良しとしましょう。
久しぶりに、Android端末のカスタム化を作業したので、思い出しながらでしたが、楽しく作業できました。

posted by かずくん at 17:08| Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。