2012年02月13日

コーヒーメーカーの件

直火式エスプレッソマシンのビアレッティのモカ・エキスプレスは、アメリカ・アマゾンで購入すると、送料込みで2500円程度でした。これも円高効果でしょうか。

ところで、コーヒーを入れる器具は、よく使われているペーパードリップや、近頃はやり(?)の直火式エスプレッソマシンとかありますが、それ以外にもフレンチプレスタイプの物があります。これで良さそうなのは、デンマークのボダムというメーカーの製品でいくつかありまして、注目したのは「ボダムforアデリア フレンチプレスコーヒーメーカーシンビストロ」という日本のメーカーが作っている製品です。

こちらは、容量が350ccのものです。


こちらは、容量が500ccのものです。


ところで、ボダムというと二重になったガラス器のダブルウォール・シリーズが有名でして、中に注いだ飲み物が冷えたり、温度が上がったりするのを抑えることが出来て、できたての風味を長く味わえるという物です。

こちらは、容量が90ccでエスプレッソコーヒーを飲むのにいいと思います。


こちらは、容量が220ccで普通使いにいいと思います。


こちらは、容量が400ccとたっぷり入ります。


posted by かずくん at 21:55| Comment(0) | コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。