2012年01月24日

iPad2を使った最初の感想

ヤフーオークションで落札したiPad2(16GB/Wi-Fi/White)が、昨日届きました。アマゾンで注文していた、iPad2用カバーと一緒に配達されてきました。早速、梱包を開けて、カバーを装着してみました。使用感があまりなく、とても綺麗な状態でした。前の所有者が予備機として使っていたということだったので、目立った傷などが付いていなかったのだと思います。液晶画面に装着されていた保護シートは、全面を覆うタイプではなくて、液晶画面のみをカバーするタイプでした。これは、後で交換しようと思います。

起動して各所を一通りチェックしました。システムはIOS4.3.2。動作に異常はありません。自宅の無線LANにも問題なく接続しました。次に、App StoreからHulu視聴用のアプリhulu+をインストールして、Huluを視聴してみました。満足できる画面で、表示される動画もカクカクする様子がなく、円滑に表示されました。思ったよりも、動画の表示性能がよいようです。

IOS4.3.2では、IOS5.0.1にアップデートするために、iTunesに接続する必要があります。そこで、PCに接続し、iTunesよりシステムをアップデートしました。途中でiTunes自身がアップデートしたので、一旦作業を中断し、設定をクリアした状態でバックアップ→システムアップデートと作業を進めました。

iPhone4Sにインストールしているアプリのうち、iPadで使えるアプリをインストールしてみる。面白かったのは、Bejeweled Blitzというゲーム。iPadの10インチの画面で遊ぶと、とても操作がしやすいことに気がつきました。しばらく遊び込んでしまった。他には、iPhone4Sに設定した内容を参考に、Googleの連絡帳とカレンダーを同期させました。画面がiPhone4Sよりもかなり広いので、カレンダーを表示させても余裕があり、非常に確認がやりやすいです。標準アプリで十分に使えると思います。

文字入力は、ソフトキーボードのローマ字入力で、フリック入力パッドは使えません。このソフトキーボードは、思ったより入力がやりやすくて驚きました。

iPhone4SといいiPad2といい、アップルの製品には、驚かされてばかりいます。今までの先入観が吹き飛ばされたというところでしょうか。やっぱり、実際に使ってみるまで分からないことが多いですね。まぁ、アップルのCMは、かなり過大広告だとは思いますけど。

ラベル:iPad2
posted by かずくん at 00:25| Comment(0) | iPad2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。