2011年10月19日

Android4.0機が発表、ドコモから発売に

週刊アスキープラスによると、
「コードネーム“アイスクリームサンドイッチ”、正式名称『Andorid 4.0』を搭載した初のスマホ『GALAXY NEXUS』が本日10月19日10時(香港時間)にグーグルとサムスンから発表された。日本でもドコモから11月に発売される。」
ということです。
また、NTTドコモから発売される機種は、「docomo NEXT series GALAXY NEXUS SC-04D」ということです。4.7インチのHD(1280×720)Super AMOLEDディスプレイを搭載ということですので、相当大型のスマートフォンですね。ほとんど5インチじゃない!確かに、5インチディスプレイのDell Streakを電話で使っている人がいましたからね、4.7インチは余裕で使えるんでしょうけど、ばかでかいなぁ。
ただ、このGALAXY NEXUSの宣伝文句が「大画面で高精細なディスプレイ」ぐらいしかないんだから、あまりたいしたことないんじゃないかな。確かに、最新OSであるAndroid4.0を搭載していますけどね。
ラベル:Galaxy Nexus
posted by かずくん at 13:15| Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする