2011年10月21日

焦った青苺!!

SIMを入れた青苺、データ通信の方は調子よく使えておりましたが、今日、通話をしようとしたら音が聞こえない!スピーカに切り換えるとちゃんと音が出るのでオーディオ回路周りの障害ではないとは思いましたが、理由が分からない。
端末の設定、オプション項目をあちこちいじったり、RIMのHPのマニュアルを見直しても該当する症状についての記載が見当たらない。考えられるのは、外装交換時にハンドセット側のスピーカ周りを壊しちゃったか!
ということで、もう一度外装を外して、付け直しましたが、それでも駄目!!万事休す!!
でも、そうだ!こういうときは殴るのが一番!ということで、カメラ側のてっぺんを少し強めにコツコツ殴ったら、ハンドセット側のスピーカが生き返りました!あー、良かった。
その後は、安定して音が聞こえるので、もう大丈夫!!(???)
外装などをいじるときは、細心の注意が必要ですね。
それにしても、良かったーー。
ラベル:BBB9780
posted by かずくん at 14:22| Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

BlackBerry Bold 9900はどう変わる?変わらない?

RIMの東アジア担当の副社長さん(ウェイドさん)が、BBB9900についてプレゼンをしたらしいのですが、そのインタビュー記事がケータイ Watchに掲載されています。
その中で面白いと思ったのは、個別インタビューに答えたときのコメントで、『RIMが重視する投資の方向として「個々の市場をより良く理解すること」を挙げた。その重視する市場に日本も含む』というところですね。日本の市場をよりよく理解すると、何が出てくるんでしょうか。ガラスマというかNTTドコモお得意のオサイフ機能とか、防水とかですかねぇ。
ただ、日本市場に対して特別なモデルは用意しないと言うことなので、RIMが提供する端末自体のことになりそうですが、グローバルに必要とされる機能というとどんな機能なんでしょ。
まぁ、来年にNTTドコモから発売されるBBB9900は、現状の機能にとどまるというところでしょうか。変わらないんでしょうねぇ。

(追記有り)続きを読む
ラベル:BBB9900
posted by かずくん at 22:40| Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青苺にSPモード

青苺こと、BlackBerry Bold 97800(外装青色換装版)は、メインの携帯電話として調子よく使っております。BISを契約したことで、全ての通信機能を利用することが出来ますし、今日、SPモードも追加で契約したので、@docomo.ne.jpのメールアドレスも取得しました。
SPモードメールの受信は、少し前まで15分ぐらい遅延していたらしいのですが、現在では、直ぐ届きます。テストメールを送ったら、1分以内に届いていましたので、十分に実用出来ます。ただ、メインのメールアドレスは、gmailですかねぇ。
ところで、Wi-Fi優先で使っているので、Wi-Fi通信の割合の方が多いんですけども、3G通信も適当にやってくれるので、課金対象のパケット量が多くなりました。このままだと、パケホーダイ・ダブルの上限まで行っちゃうかもしれません。現在のNTTドコモの契約内容だと、これはしょうがないのかなぁ。しかし、通信料って高いですよね。半分ぐらいにならないかなぁ。
と、愚痴も出ましたが、青苺は、いい感じで使えてます。(交換用の外装が届いたら、期間限定でピンク苺になる予定。)
ラベル:青苺 BBB9780
posted by かずくん at 11:50| Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。